<< AFE糸 つばめの季節 イソモクと小魚たち >>

COSMO糸・DMC糸・AFE糸・

左から順に、叔母からもらったCOSMO糸。
中でも肌色は大のお気に入りです。
桃色系だけでも薄色、桜色、珊瑚色、朱鷺色・・・
日本の草木や花々の色合いで、目に優しい色をしています。
叔母が若かりし頃に使っていたので、もう60年以上前の糸
ですが、色褪せもしていません。

a0043445_16135736.jpg


真中はDMC糸、こちらは色鮮やかで針の通りも滑らかです。
色褪せもなく、色数もかなり豊富です。
COSMOの青糸も写っていますが、青い海の色に使います。

右の糸はナチュラルのAFE糸です。
これは見ているだけで、楽しくなってしまう
創作意欲を掻き立てられるおもしろい糸です。

いろいろな糸を出しては眺め、何を作ろうかと
あれこれ空想するのは、とても楽しい一時です。
すきま時間にふと思い浮かんだ風景を心に描きとめ、
手から紡ぎだす作業、暫く夢中になりそうです。

けれども、これからの季節は外仕事にも時間がかかりそうです。
草の勢いは留まるところ知らずです。
刺繍糸も新芽や若葉色、田んぼの稲の芽の色・・・
緑系統を使いたくなってくるかもしれません。
[PR]
by totochoco | 2013-03-28 16:40 | 手芸 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://totochoco.exblog.jp/tb/17525129
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< AFE糸 つばめの季節 イソモクと小魚たち >>