<< サンマの甘露煮 小さい秋はどこに? >>

しょうがの収穫

今年初めてキッチンガーデンにショウガを植えました。
夏の間ふさふさと葉が茂り、根ショウガをいくつかお味噌を添えて
食卓に、マイ・ショウガはなかなか好評でした。
食べるラー油にも100㌘贅沢に使いました。
・・・が、あの形を洗い皮を剥くのは時間がかかり大変でしたので、
残りは秋まで植えっぱなしにしておきました。

ところが、冬になる前に収穫をしないと、根が寒さで凍傷になると
お隣さんから聞いたので、慌てて掘りあげました。
たくさんのショウガを外の水道で泥を落とし、
更にタワシやハブラシで根の間の細かい土を落とし、
更に汚れた薄皮は少し剥がし・・・と
結構大変でした。

さて、そのショウガをどのように活用しましょうか。

a0043445_22313440.jpg
煮る・酢にする・刻んで冷凍するなどアドバイスを貰いましたが、
粉にすると便利と母から聞いたので作ってみました。
これも大変時間のかかる作業でした。

まずショウガを洗ってきれいにしたら、スライサーで薄くスライスします。
平らな竹ざるに並べて、天日で何日かかけて干します。
3つの竹ざるに、あんなにたくさんあったショウガが三分の一くらいに
ちりちりに縮んでしまった時はがっかりしました。

乾燥したショウガを、ミルサーで粉にして、
やっと出来上がりました。
とても良い香りです。





[PR]
by totochoco | 2016-11-05 23:15 | 日々のこと | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://totochoco.exblog.jp/tb/23343195
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tomo-studio at 2016-11-07 15:24
こんにちは〜
生姜も植えられたのですか!
ラー油も拝見しましたが、
こういう事って手間と暇がかかるけど、豊かな暮らしになりますね。
作るだけになったりすることもあり、続かない事もおおいのですが
私も何かできるかな?

秋の刺繍、本当に秋らしいです。
エンドウさんの糸が可愛いですよね。
9月に京都のお店に伺いましたが、いろいろあって
迷いに迷いなかなか決められなかった事を思い出しました。
見習って、使わないと!!
Commented by totochoco at 2016-11-07 21:23
tomoさん、こんばんは。
京都のエンドウさんのお店には
私もいつか行きたいのですが、今は通販や京橋でまとめて
購入しています。それと、キルトフェスティバルに出店された時に
いくつか買い求めました。

>しょうが
>らー油
作る前は時間がかかりそう・・となかなか取りかかれませんが
出来上がると大満足です。
Commented by あっつぁん at 2016-11-27 15:17 x
totoさぁん、こんにちは~
これは、かなり手が込んでますね
大変だったでしょう
わたしはフードプロセッサーやミルを持っていないので、粉にする作業が出来ないかなぁ
しかしこれはあったらかなり便利ですね
色々使えそう~
(*^-^*)

Commented by totochoco at 2016-11-27 23:30
あっつぁんさん、かなり手間がかかりましたが、
作業の間、しょうがの爽やかな香りが気持ちよかったです。

出来上がれば、とても重宝して、いろいろな
お料理に使えます。初めて作ってみましたが、
大変だったので、今度は来年で良いかも(笑)
<< サンマの甘露煮 小さい秋はどこに? >>