いちじく

先月、地元の野菜直売所で、
いちじくが甘露煮用としてお得に販売していました。
そこで、お店の方から作り方を聞いて、いちじくの甘露煮を作って見ました。


いちじくを皮ごと、そっと洗って、
赤ワイン+砂糖+水に落とし蓋をして20分くらい弱火で煮込みます。
冷めるまでそのまま置き、冷蔵庫で冷やしていただきます。

a0043445_22344563.jpg

イチジクは、クワ科イチジク属の落葉高木。
原産地はアラビア南部。
古代ローマでは「不老長寿の果物」・トルコでは「聖なる果実」とも呼ばれています。

日本へは中国経由で江戸時代に伝わったそうです。

a0043445_22345393.jpg

いちじくに豊富に含まれるペクチンには、血糖値の急激な上昇を抑え、
  コレステロール値の上昇を抑制する働きがあります。

カリウムには身体の中にある余分な塩分を排出し、高血圧に効果あり。
カルシウムや鉄分などのミネラルをバランスよく含んでいます。

口の中でぷちぷちとして、
甘くとろりんと美味しくいただきました。


[PR]
# by totochoco | 2017-12-06 22:54 | 今日の献立 | Trackback | Comments(2)

かぼちゃのスープ

かぼちゃのスープを作りました。
冷凍保存しておいたかぼちゃを使います。
サラダ油+バターでみじん切りのタマネギをじっくりと炒め、
半解凍したかぼちゃと水とブイヨンを入れて、20~30分くらい
弱火でコトコト煮込みます。
牛乳をカップ1杯くらい入れて、
塩こしょうで味付けをして出来上がりです。
器に盛り、庭のパセリを散らします。
a0043445_21211510.jpg

家庭菜園で採れたかぼちゃは、
愛しさもひとしおです。
かぼちゃは、栄養価の高い緑黄色野菜です。
免疫力を高めるβカロテン・血液の流れを良くする
ビタミンEが豊富に含まれています。
ウイルスを撃退したり、がん予防に効果があります。
身体には欠かせないカリウム・カルシウムなどのミネラルも
多く含まれています。
カリウムは塩分を身体の外に出すため高血圧予防にもなります。
この季節は身体を内側から温めるぽかぽかスープが
とにかく美味しいのです。

かぼちゃは煮物にすれば、皮もしっかりと頂くのですが、
スープの時は、皮を除いてしまうので、もったいない気がします。
スープは冷凍するまでの作業が面倒ですが、
その美味しさのために、この冬分のストックをまとめて作りました。
タネにも体内の水分の代謝を良くする働きが
あるようですが、私は捨ててしまいます。

庭のコンポストに捨てたかぼちゃの種は、
翌年には発芽して、お盆のお供えに間に合うように実を
つける・・・という事がもう何年も何年も繰り返し続いています。


[PR]
# by totochoco | 2017-11-30 22:10 | 今日の献立 | Trackback | Comments(2)

アップリケ

パッチワークをしている友人から
頂いた切れ端の生地と、
そごうの手芸店で手提げ用にカットして売っていた
地の生地を縫い合わせて作りました。

道路は茶色のテーピングをミシン縫いで、
木の葉と太陽は、ホビーラホビーレのWOOL CUTEで、
車や家はフェルトのアップリケ。
その上の刺繍は、AFE麻糸を使いました。

a0043445_19490893.jpg
幼い頃に、こんな風にして
アップリケを好きな形に切って、遊びました。
ずっととっておいたフェルトも、
使うことができ、懐かしい感触です。


[PR]
# by totochoco | 2017-11-20 22:52 | 手芸 | Trackback | Comments(4)

とうがらし


とうがらし、こちらも先月収穫しました。
今年も3本植えて、牛糞・油粕で立派に育ちました。
とうがらしを干すため縛り方は、ちょっと変な感じですが、
作業用の麻糸で編んで見ました。
藁があったら、もっときちんと縛れるのでしょうか?

a0043445_19484047.jpg
青いままのとうがらしを、毎日軒下に
干しているのですが、日々寒くなっているので、
真っ赤にはならず、橙色になってきました。
やはり真っ赤の方が、辛みが強いのでしょうね?

日々のお料理に活躍しています。
良く作るのは、きのこ(エノキ・シメジ・シイタケ・マイタケ)
を日本酒・トウガラシほんの少し・カツオダシ・薄口醤油で
さっと煮ます。
きんぴらごぼうと共に、我が家の常備菜です。

ペペロンチーナも、このとうがらしが活躍します。
こんな風にお料理に重宝するので、
来年もまた3本植えようと思います。




[PR]
# by totochoco | 2017-11-20 22:39 | 放任園芸家 | Trackback | Comments(0)

かぼちゃ



かぼちゃを収穫したのは、
この前・・・といってももう先月になるんですね。
そのまま置いていたら、底から痛んできたものもありました。
慌てて日曜日に4分の1に切ってから、種をスプーンで取りだし
硬い皮を除いて厚めにスライスしました。

天日に干してから、
少しのお水を入れた山本鍋で蒸し煮にしました。
冷めてからミキサーでとろとろにして、
小袋に分けて冷凍室に保存しました。
(今回は時間の関係で、みじん切りのタマネギを炒めたもを加えませんでした。)
a0043445_19494567.jpg
かぼちゃのスープにする時は
みじん切りのタマネギをバターでじっくりと炒めて、
とろとろかぼちゃを加えて、ブイヨンと共に煮込みます。
塩こしょう・牛乳・(たまに生クリーム)・
冷凍してある庭のパセリをぽちっと加えて出来上がりです。
寒い冬にぽかぽかと、栄養たっぷりの美味しいスープです。



[PR]
# by totochoco | 2017-11-20 22:23 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)