<   2005年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

お正月の準備

2005年も今日限りです。
大掃除やお正月の準備は
整いましたか?

ブログのコメントを
ありがとうございました!
皆様も良いお年をお迎えくださいね。
また来年もどうぞ
よろしくお願いいたします♪
[PR]
by totochoco | 2005-12-31 14:16 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

嬉しい贈り物

お友達のところから、
手作りせっけんが届きました。
一番最初に見たのは、
ネットのお友達のところの画像で。

その時はあまりの可愛さに
せっけんとは思えないほどでした。

a0043445_1472642.jpg


そして、実物を目の前にしても・・・
なんて美味しそう~フルーツのお菓子のよう
な色や形や香り。

当分の間、使わないで
側に置いて、眺めて楽しみましょう。
[PR]
by totochoco | 2005-12-31 14:08 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

寒さが続きますが、
裏庭の白梅の樹には小さな蕾・・・
ジンチョウゲの枝の先にも小さな蕾・・・

a0043445_2225186.jpg


冬至を境に、ほんの少しずつ、
明るい時間も長くなってきて
ココロも晴れやかになって
くるようです。
[PR]
by totochoco | 2005-12-25 22:28 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

クリスマス

サンタさんを信じるのはいつまででしょう?
靴下をぶら下げて、眠りに付いた
幼い日々・・・んん~私はいつまで
信じていたのか、思い出せません。

でも、靴下をベッドのライトにぶら下げて、
眠ってたのは、はるか遠い昔の事。

同じことを子供にも・・でも、そろそろ
おかしいと思いはじめているみたい。
[PR]
by totochoco | 2005-12-25 22:16 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

はらはらと・・

さざんかの花が冷たい空気の中で
一段と色鮮やかに咲いています。

a0043445_22245910.jpg
  

寒くなりました・・が、まだここでは雪が
降りません。

夜8~9時ごろに外に出ると、オリオン座の位置が一月前と
少しずつ変わってきています。
地球の自転を肉眼で感じる一時です。
こうして、1時間が・・一日が・・・一年が、
過ぎてゆくのです。。。。。
明日は冬至。
[PR]
by totochoco | 2005-12-21 22:36 | 放任園芸家 | Trackback | Comments(2)

ほおずき

姉の友人が作った小物です。
あまりの可愛さに、ちょっと借りてきました。

夏に実ったほおずきが枯れて、葉脈(?)だけを
きれいに残し、中にビーズの小さな鞠をいれてあるのです。
a0043445_22145089.jpg

ビーズがきらきら輝いて、レースのような
ほおずきの中をころころ転がる様子が
とても楽しいのです。
[PR]
by totochoco | 2005-12-21 22:15 | 日々のこと | Trackback | Comments(1)

赤福

お伊勢名物「あかふく」をいただきました。
とろりんとした餡とぷるるんと
したお餅。口に頬張ると、幸せです。

a0043445_2037234.jpg


赤福のかたちは
伊勢神宮の神域を流れる
五十鈴川の清流を餡(あん)に、
川床の小石をお餅に見立てて
いるのだそうです。
(「赤福」のHPより)

残りあと5個となりました。
[PR]
by totochoco | 2005-12-17 20:38 | 日々のこと | Trackback | Comments(3)

波の伊八

12月15日は飯縄寺(いづなでら)の火防(ひぶせ)のお札を
毎年、受ける日です。
例年は祖父とご近所で出かけていたのですが、
今年は祖母と私とで行ってきました。
(代々続いている事、私が引き継ぐのでしょう・・)

岬町の飯縄寺は808年に慈覚大師によって開創され、
天狗の寺としても、地元の人々の信仰が厚いそうです。

そして、「波の伊八」と言われた
名工・武志伊八郎信由(タケイシ・イハチロウノブヨシ)
の名作に出会えます。
鐘楼の彫刻やご本堂の内陣にある
「牛若丸と大天狗」の欄間彫刻はとても見事です!

また、葛飾北斎の「富岳三十六景」(あの有名な海の波)に
影響を与えたと言われている作品には目を奪われます。
迫り来る太平洋の荒海の波を、
力強く繊細で流れるような美しい線で彫られているのです。
ここにも感動がまた一つ。
[PR]
by totochoco | 2005-12-17 14:15 | 日々のこと | Trackback | Comments(4)

窓掃除

例年よりも遅いのですが、
ようやく年賀状の両面を作成いたしました。
一つ終わるごとにほっと一息することが
12月には集中しています。

そして自宅の方の大掃除の窓ガラスは1・2階とも終了。
(こちらは例年よりも早く・・)
キッチン周りなどは、第九を聞きながら♪
外回りは後回しにして、今度は祖父母宅の
窓ガラスです。こちらが結構大変なのです。
なにしろ築100年(?)の建て増しで、窓は木枠の格子戸、
その間に正方形の窓が1枚につき、12個並びます。
掛ける事の●●枚!
そして、障子紙の張替え~・・・こちらも、なんと
●●枚!

日頃の運動不足を解消すべく、体を張って
頑張りましょう!

植木屋さんが両方の家にまだ入らないので、
その日にちを数に入れても、12月はあと2週間。
予定通り順調に終わるでしょうか?
終わっても終わらなくても、お正月は普通に
やってくるのです。。。
んん~、でも終わらないと、決まりがつかない感じ?
[PR]
by totochoco | 2005-12-17 14:03 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

なかよし

仲良く並んでいるのは、夏に真っ白く咲いた
タカサゴユリの花の種。

庭のあちこちに、天までまっすぐに伸びた
ユリの種が北風に揺れています。

a0043445_21595486.jpg


外回りの大掃除では、これらも一掃しなくては。
でも、なんとなくこうして写真に撮ってみると、
仲良く並んで良い感じ♪
[PR]
by totochoco | 2005-12-13 22:01 | 放任園芸家 | Trackback | Comments(2)