<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ニゲラ

今の季節の庭は、あれよあれよという間に
色が塗り替えられてゆきます。
強風で倒れかけたニゲラの花がたくさん咲き出しました。

a0043445_22144219.jpg


枝を伸ばしたプリンセス・ドゥ・モナコの小さめの花が咲いています。
こちらは肥料不足のために、花が小さめです。
やはり1月の手入れ次第で、5月の成績がわかるのですね?

1週間前に石灰をすきこんで耕した裏の小さな畑に、
今日は野菜を何点か植えつけました。
ナス・きゅうり・ミニトマト・パセリ・セロリなどなど。
シソはこぼれ種でいくつか芽がでていました。
夏の楽しみをあちこち土に埋め込みました♪
[PR]
by totochoco | 2009-05-21 22:28 | 放任園芸家 | Trackback | Comments(2)

バラの花

バラの種類によっては、黒点病など病害虫に弱く、
葉がぽろぽろと落ちてしまうものがあります。
この真紅のアンダルシアンは予防をしていないという理由もありますが、
その葉はすでに無くなりつつあります。

a0043445_20461635.jpg


↓のような修景用のラベンダー・ドリームなどは、
放任の我が家の庭の環境にあってくれているのでしょう。
モッコウバラと同じくらいに放りっぱなしでも咲いてくれます。
このラベンダー・ドリームはH9年2月に植えたことが園芸日誌に書いてありました。

a0043445_20464564.jpg


もっともっと華やかなフリルたっぷりのドレスに身を包んだ
イングリッシュローズは憧れなのですが、
手こずりそうなので諦めている次第です。
今、欲しいと思っているバラはキングローズです。
運転中に真っ赤な薔薇色が視界に入ってくると、気になって仕方ありません。
お友達のブログでも見かけますが、モッコウバラのようにきっとずっと昔から
日本の家庭の庭に植えられていた薔薇なのでしょうか?
とにかく病害虫にも強く、たくさんの花数に自ずと目が引き寄せられてしまう
懐かしの薔薇という気がします。
[PR]
by totochoco | 2009-05-21 22:13 | 放任園芸家 | Trackback | Comments(0)

ガートルート・ジェキル

ガートルート・ジェキルが咲き出しました。
細い棘とげの枝が強風に煽られて、葉も潮風で
少し黒くなってしまっています。
放任園芸の我が家では、丈夫な修景用のバラ達がいくつか
植えてあるだけですが、ここ何年かで新顔もお目見えしました。

a0043445_22195629.jpg


5月は新緑もさることながら、あちこちのお宅のお庭に
薔薇の花を見つけると、目が釘付けになってしまいます。
またもや、運転中は要注意ですね。

もう咲き終わってしまいましたが、建物が取り壊された後のお庭のフェンス沿いに
一重の真っ白な大きなバラがたくさんの花数で咲いていました。
いつもそこを車で通るたびに、横目で眺めていたのですが、
なんていう名前のバラなのかしら・・?といつも思っていました。
[PR]
by totochoco | 2009-05-17 22:31 | 放任園芸家 | Trackback | Comments(2)

5月の庭

庭の草も伸び放題ですが、雑草にも負けない
球根や宿根草たちが元気いっぱいに花を
咲かせています。
遠くに見えるのは、スパニッシュビューティーですが、
鉄製のトレリスが錆びて高さが半分になってしまいました。

a0043445_19431260.jpg


ずっと昔にご近所の方からいただいた
カラーの花はヤマモモの樹の下でまっ白い花を
いくつも咲かせています。
ここは日陰で、ヤマモモの葉が落ちて良い腐葉土が出来るので、
カラーにとっては居心地の良い場所のようです。

a0043445_1943282.jpg


カラーの横にはアマドコロ、奥には山アジサイがとても背が高く
育っています。アジサイの季節まであとわずか、すでに青い蕾を見せています。

今日は日中とても暑く、まるで夏のようでした。
庭のあちこちには、ヤブカラシがにょきにょきと伸びて来ているので、
目の敵にして引き抜いていますが、取りきれるものではありません。
ヤブカラシとともに、ドクダミの葉も育ってきました。
カラスノエンドウが終わったと思ったら、いつのまにか、ヤブカラシとドクダミと
ニワゼキショウと・・・初夏の雑草にバトンタッチしています。
[PR]
by totochoco | 2009-05-10 20:01 | 放任園芸家 | Trackback | Comments(4)

スパニッシュ・ビューティー

黄もっこうばらの次には、スパニッシュ・ビューティーが咲き出しました。
蕾が重たげで皆、下を向いて咲いています。
ヤマモモの木とレンギョウの木の間に植えてあるので、
少し日陰になるのですが、今年はたくさんの蕾をつけました。

a0043445_20335714.jpg


次は何の薔薇が咲くのか楽しみです。

ほんの束の間でしたが、GWも終わり明日からはまた仕事です。。
山々の木々も若葉が日一日と美しくなってきました。
柿の葉の黄緑色のなんてさわやかな事。
雪柳もレンギョウも花が終わったあとには、柔らかい新芽が
ほわほわ~っと伸びてきました。

裏庭のそら豆も実がだんだんと膨らんで、花の終わった小松菜は
種がたくさん実り、みかんの白い花も咲き出しそうです。
季節が通り過ぎるのをあちこちで感じることができます。
さわやかなこの季節、どこかにお出かけしたい気分になりますね。
・・・とGW中は皆さん楽しまれて来たのでしょうね。
[PR]
by totochoco | 2009-05-06 21:34 | 放任園芸家 | Trackback | Comments(2)