<< バラの季節 アジュガとシラー >>

コデマリ

コデマリが咲きだして、チェリーセージが咲きだして、
こぼれ種のリナリアが満開になりました。
奥に見えるのは、キング・ポンポネッラ・アンジェラのバラの木です。
たくさんの蕾が顔を出してきました。
花開く5月はもうすぐそこまで来ています。
a0043445_2224876.jpg

画像の奥の奥の方には、この庭で初めての花を咲かせる
フェリシアとナエマのバラが花咲く準備をしています。

庭にでるのがとても気持のよい日々が続きます。
この春は草取りにも、いつも以上に気合いが入り、
庭もだいぶ整理されてきたように思えます。
by totochoco | 2014-04-26 22:30 | 放任園芸家 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://totochoco.exblog.jp/tb/19722227
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kinmokusei35 at 2014-04-28 18:17
ととさん、こんにちは♪

ナエマとフェリシアが、仲間入りしているんですか♪
楽しみですね~。
ポンポネッラ、キング、アンジェラももうすぐ、咲きますね。
ととさんのお庭は、まるで水彩画にでてくるような
春の絵ですね。きれいだわ。

草取りも庭仕事のひとつで、かかせませんね。
Commented by tomo-studio at 2014-04-28 20:38
totoさん、こんばんは。
ご無沙汰しています。
お庭、素敵!!
お花の名前がたくさん出てきて???なんだけど
我が家の庭も、真似たいわ。
小さいのにほったらかしていたので、土もカチンカチンで
今年は出来るところから、始めようと思っています。
とりあえずは、草むしりですが(^^;;
もう、スギナがいっぱい。
5月は草むしり月間にしよう!なんて。
アンジェラは我が家にもあったのですが、
ここ数年、ほったらかしだったので、抜かれたかな?
リベンジしてみますo(^_-)O
Commented by totochoco at 2014-04-28 21:49
sumireさん、ナエマとフェリシアは初のバラなので、
どんな風に咲くのか、毎日蕾を覗き込んでいます。
他のバラ達も、超丈夫な種類ばかりなので、
過酷な夏にも耐えて、5月に花開かせてくれるのを
心待ちにしています。

草取りですが、この頃は鎌で刈った草とともに、土くれが
眼の中に入ってしまいます。瞼を閉じる反射神経が
鈍ってきているみたいなの。ぐすん。
Commented by totochoco at 2014-04-28 22:00
tomoさん、ご無沙汰しています。
tomoさんのお庭にも、アンジェラが植えられているんですね。
我が家でも、一時枯れかかったかしら?と思ったら、
葉っぱをたくさん出してきて、復活したので、
かなり丈夫なバラだと思います。

5月は草むしり月間に!
新緑の気持のよい光と風の中で出来る草取りは
もうなんともいえませんね。
草を取った後の場所を見ると、綺麗になっていて、
心もすっきりと気持ちのよいものです。
・・が、この頃は以前のようにスピーディーに出来ません。。。
<< バラの季節 アジュガとシラー >>