<< 新玉グリル 勿忘草 >>

黄色いことり

冬から作り始めて
だいぶ時間がかかってしまいましたが、
春にようやく完成しました。
a0043445_22201954.jpg

両端がつれてしまい、真っ直ぐにできませんでした。
麻糸や綿糸を織って、その上に刺繍や布を充てました。
[PR]
by totochoco | 2015-04-08 22:27 | 手芸 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://totochoco.exblog.jp/tb/21099709
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tomo-studio at 2015-04-09 20:21
春らしいですね。
冬にこんな作品を作ると心の励みになりますよね。
今年の冬は私も!
いろいろな黄色の鳥たちが愛らしい。
森先生は、鳥などもよく写生をされていたようです。
「星空もよ~くみて御覧なさい」と
以前アドバイスを頂いたことがあります。
自然をお手本に!ということらしいです♫
Commented by totochoco at 2015-04-12 21:48
「星空もよ~くみて御覧なさい」の
一言、私もじっくりと観察して小鳥の
姿を描きたい(刺しゅうしたい)と思います。
庭にやって来る小鳥の動きをささっと描き留めておくと
良いのでしょうね。

tomoさん、青&緑の糸での作品はただ今制作中です。
上に施す刺しゅうがまだ終わっていませんが、
もう少しで完成です。
<< 新玉グリル 勿忘草 >>