<< ホトトギス リナリアとアネモネ >>

さくら

ちょうど、今が満開の我が家の桜です。
枯れ草などを木の周りにいつも捨てるので、
桜の木の根元は堆肥たっぷりで、
太みみずがたくさん暮らしています。
桜の幹もとても太く、大きく大きく育ちました。

a0043445_21585032.jpg


はるばる異国の地からやってきた
つばめは、くるくると屋根の上を旋回して、
何度も私に挨拶をしてくれます。
庭の桜が満開になる頃に、芝桜もピンクのカーペットを
広げます。
眠っていた庭のあちこちから、エネルギーを感じる季節に
なりました。

a0043445_2221338.jpg

by totochoco | 2016-04-06 22:16 | 放任園芸家 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://totochoco.exblog.jp/tb/22690412
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by あっつぁん at 2016-04-09 20:07 x
totoさぁん、こんばんは=
ええ>>
自宅の桜ですか?
自分の家にこんなに大きな桜の木があるなんて素晴らしいですね
(^◇^)
お庭が花いっぱいで素敵
Commented by totochoco at 2016-04-09 22:17
あっつぁんさん、桜の木は庭に何本かあり、
小鳥が運んできた種から出た山桜もあるのです。
桜の花が咲いて、散るまでの短い間でも、
ささやかなる「時」の流れを感じます。

4月になると、もうあちこちで草が
伸びていますが、芝桜の間の草は
こまめに取り除いています。
Commented by tomo-studio at 2016-04-10 21:01
お家でお花見〜〜理想です(^^)
我が家に桜はないので、今日もホームセンターでベニ枝垂の苗木見入っていました(≧∇≦)
あ〜いいなぁと、つい口走ったりして。
本当に、素敵ですね。
なんとか1本植えたいと思っています。
でも、まずはドクダミをなんとかしなければ(^^;;
Commented by totochoco at 2016-04-13 22:23
tomoさん、桜の咲く期間はとても短いのですが、
花を見上げて毎年楽しみにしています。
今では最後の1本が満開になり、最初に咲いた木は
すでに葉桜になっています。

>ドクダミ
抜いても抜いても、切れた根から増えるので、
全部取りきれずにいます。
スコップで深く掘って抜いたつもりでも、
芽が出てくるんですよね~。。
<< ホトトギス リナリアとアネモネ >>