<< パエリア ふきのとう >>

コンポスト

平成3年に設置したコンポスト1号が
とうとう壊れてしまいました。
27年目に入るまで、台所の生ゴミは全てコンポスト行き。
堆肥作りに失敗して悪臭漂い虫が大発生した時は、慌てて大量の土を被せたこと。
成功してほくほくの堆肥が出来上がり、ミミズの住まいが出来た時の喜び。
この四半世紀の時代を私はコンポストと共に歩んできました。
そして、これからも堆肥作りの道は未来に続いています。
この先27年後までコンポストは丈夫に活躍してくれそうです。


a0043445_21523639.jpg

このコンポストは150型で今までに比べると
少し大きめですが、
1年分くらいの生ゴミを投入出来そうです。

今は多くの自治体で、生ゴミ処理容器購入助成制度を
実施しています。ただし、必ず購入前に
自治体に確認するようにしましょう。


[PR]
by totochoco | 2018-01-27 22:02 | 放任園芸家 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://totochoco.exblog.jp/tb/238246773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by あっつぁん at 2018-03-05 15:23 x
totoさぁん、こんにちは~
大きめなコンポストですね
これなら本当に一年分の生ごみを処理してくれそうです
今年もまた畑の季節になって来ましたね
何を植えましょうか
わたしは今年は芋類中心にしようかと思ってます
(*^-^*)
Commented by totochoco at 2018-03-07 22:55
あっつぁんさん、こんばんは。
このコンポスト、大きくてたっぷりと
生ゴミを処理できそうです。
毎日、蓋を開けてナマゴミ入れるのが楽しいです。
あっつぁんさんは、そろそろ
ジャガイモやサトイモの植え付けを
始められるのかしら?
何を植えるか考えるのもまた楽しみですね。
<< パエリア ふきのとう >>