<< かぼちゃ収穫 ピール >>

梅雨の庭

アガパンサスが梅雨空のもと、涼やかに咲き出しました。
一つ、また一つと年月が重なる度に
花数も増えて、年々庭を賑やかにしてくれます。
a0043445_21304370.jpg
ヘメロカリスは、この庭を作った当初から
植えた株なので、この庭の主でもあります。
とにかく丈夫な植物で、潮風にも暑さにも寒さにも耐え、
梅雨時期に見栄えのする大きな花を咲かせます。
一日花ですが、まだまだ小さな蕾が
出番を待っているので、暫く楽しめそうです。

奥に咲く桃色は、ハマナデシコの花。
母から貰った何粒かの種が、庭のあちこちに
増えました。肉厚の葉は、潮風に当たっても
へこたれない力強さを感じます。
a0043445_21364668.jpg

手前はブルーサルビア。
奥にはもうじき終わる千鳥草の紫色。
千鳥草はたくさんの種が出来ているので、
このままこぼれた種が来年花を咲かせます。
ブルーサルビアは株が冬を越す年もありますが、
今年は新しい株を植えました。
a0043445_21363191.jpg



[PR]
by totochoco | 2018-06-23 22:31 | 放任園芸家 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://totochoco.exblog.jp/tb/238617838
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まち at 2018-06-24 21:57 x
ととさん こんばんは
ハマナデシコを見て懐かしくなりました。
数年前、太東岬の近くにスカシユリの群生を見に行き
波打ち際の岩肌にハマナデシコがはりついて咲いていました。
お庭のより背丈が低くて可愛い花のわりに葉っぱは
分厚くて・・まとまって咲いているのでとてもきれいでした。
7月だったと思いますが今もあるかしら?(^^;

毎年決まった宿根草が咲いてくれるお庭がガーデニングをしていると大事なこととわかりますね。
Commented by totochoco at 2018-06-25 21:46
> まちさん
太東岬の近くにスカシユリの群生地があるんですね。
ハマナデシコも咲いていたんですね。
波打ち際のハマナデシコは、葉っぱも分厚いでしょうね~。
潮風も来る家の庭でも、元気いっぱい咲くので、
最初は何粒かの種だったのに、こんなに増えました。

宿根草は、きちんと季節を告げてくれるので、ありがたいですね。
ようやく潮風に強い宿根草が定着してきました。
Commented by あっつぁん at 2018-07-21 14:09 x
ととさぁん、こんにちは~
毎日暑いですね
そちらはどうですか?
こっちは毎日35度くらいで大変です

ととさんのお庭はいつも花いっぱいですね
とても綺麗~
わたしも畑の手入れをしたいんですが、この気温ではちょっと無理ね
もう少し涼しくなってくれると良いんだけど…
(*^-^*)
Commented by totochoco at 2018-07-24 21:37
> あっつぁんさん
こんばんは。こちらでも毎日暑い日が続き、
ふーふー言ってます。
雨も全くないので、庭や畑の植物は
何種類も枯れてしまいました。
挿し木した紫陽花も全て枯れてしまいました。

この画像は6月なので、その後の庭はもう
枯れ枯れ状態です。器械での草刈りも途中で止めてしまいました。
暑さが続きそうですが、なんとかこの暑さを乗り越えましょうね。
<< かぼちゃ収穫 ピール >>