<< 魔笛 梅雨の庭 >>

かぼちゃ収穫

気がつけば、もう10月半ばが過ぎました。
この夏のあまりの暑さと、先月の台風の塩害で
庭の植物や畑の野菜は葉が黒く
枯れてしまいました。

毎年たくさん収穫出来ていた、我が家のコンポスト産の
かぼちゃもこの夏は小さめで、6個くらい、
今までで一番少ない数でした。
そのうち1個をスープ用に茹でてからミキサーに
かけ、小袋に分けて冷凍しておきます。
この冬の保存食となります。

a0043445_21312521.jpg

原種の野バラの新芽は、きょんに食べられてしまいましたが、
ポンポネッラなど、病害虫に強い品種のバラの新芽は食べられずに
育っています。苦いのでしょうか?

塩害で枯れた野菜を全部抜き取り、
来春用にソラマメ・エンドウ豆・コマツナ・
花菜・シュンギク・リーフレタスを撒きました。

少し冷たい秋の風を感じると、土と触れ合わずにはいられません。
休日の庭仕事に日が暮れるまで精を出しながら、
来春の庭を夢見ています。


[PR]
by totochoco | 2018-10-22 21:39 | 放任園芸家 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://totochoco.exblog.jp/tb/238820102
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tomo-studio at 2018-10-25 09:13
美味しそう!
こんな風にして保存してるの?
私も買ったカボチャの半分真似っこしてみます。
クリスマス用に直径15センチ程のカボチャを、
1個そのままで持っているのです(^^)

我が家の庭は今週剪定に来ていただいたので
もう冬が来ても、ほぼ大丈夫になりました。
後はムラサキシキブやホトトギス、花が終わったら切りましょ。
来春に向かって、種まき!!
美味しそうだなぁ
ところで「きょん」って、鹿みたいな動物?
それとも、虫?
Commented by totochoco at 2018-10-25 21:10
tomoさん、こんばんは。
お庭ではムラサキシキブやホトトギスが咲いているんですね。
剪定を終えて、冬に向けての準備が出来たら安心です。

Commented by totochoco at 2018-10-25 21:13
tomoさん、「きょん」というのは子鹿なの。
人にも慣れているようで、すぐには逃げません。
新芽・野菜・花・球根など食べられてしまい、
かなり増えているようで困りものです。
山から聞こえる雄叫びはすさまじいです。
<< 魔笛 梅雨の庭 >>