<< 1本の赤い薔薇 恵比寿講 >>

マジカルミラクル

タキイから取り寄せたガーデンローズ、マジカルミラクルは
オランダのシュラブローズで、
ローズピンク色の中輪咲きのバラです。
この冬には、その花のほとんどにローズヒップをつけました。

a0043445_21435142.jpg


こうして画像を大きく写してみると、まるで
とてもたくさんの花が咲いて、ローズヒップもたわわに
実っているように感じますが、実は木はそれほど
大きく育ってはいないのです。
まだ2年目の苗なので、これからもっともっと
成長していって、ヒップをたくさんつけて欲しいと思います。
一枝折って、早咲きの日本水仙と一緒に花瓶に飾るのも、
なかなか可愛いのです。
[PR]
by totochoco | 2009-01-25 21:53 | 放任園芸家 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://totochoco.exblog.jp/tb/7854409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by detaile2 at 2009-01-27 09:26
ととさんおはようございます。
今年もどうぞよろしくお願いします♪
ローズヒップまん丸でとてもかわいいですね!
この写真だけ見たら私はバラだと気づかなかったかも。。。
恵比寿講という言葉は聞くものの具体的には知りませんでした。
昔の実家の床の間にあったのは大黒さまだったかな・・・
口からお金を入れる貯金箱になっていました。
祖母は神棚に榊をあげたりしていたので
私は小さい頃手伝ったりしていましたが
母はずっと働いていたこともあり自然にとだえてしまっています。
のっぺいと言うのは新潟のお料理と思ってましたがそちらでも作るのですね。
季節の行事楽しみです。
Commented by とと at 2009-01-28 21:58 x
ERIさん、こんばんは。
遅ればせながら、こちらこそ今年もどうぞよろしく
お願いいたします。
ローズヒップ、冬の寒さで真っ赤に実っています。

恵比寿講・・・ERIさんのご実家でもなさっていて、お手伝いも
されていたのね。ずっと守られてきた事なのだけれど、
私、引き継げるかどうか心配です。
それは恵比寿講だけではないのだけれど・・・。
のっぺい汁、私大好きなの。千葉県では、のっぺ汁って
いいます(あれ?ここだけの言い方かしら?)
私の祖母がよく作ってくれて、会社員時代、残業などで
遅くなっても、夕食ののっぺ汁が楽しみだったわ~。
今では、義母が作ってくれます。私は・・・?
実は私が作るよりも断然美味しいデス。

<< 1本の赤い薔薇 恵比寿講 >>