<< 桜 沈丁花 >>

桃の節句

今日から3月、いよいよ春がやってきましたね。
早春の庭では沈丁花の次に、雪柳の白い花が
綻び始めました。
台湾原産のカンヒザクラも赤い蕾を
いつ開こうかと順番を待っている様子です。

雨の中、庭を一回りしてみると、花ニラも一つ二つ
咲き出して、気の早いアネモネも赤・紫とその豪華な花びらを
開き、ヒヤシンスも固い蕾を覗かせています。
薔薇の新芽も冬の間に施した栄養を十分に吸い上げて、
きっと元気いっぱいな葉を展開してくれると思います。

毎年のことながら、3月が始まるとともに
庭の住人達は冬の眠りから目覚めて、何もかもが
慌ただしく動き回る気配を感じます。

a0043445_14283512.jpg


そんな私は冬の間からずっと大忙しの日々を送っています。。。
桃の節句ももうすぐですね。
[PR]
by totochoco | 2009-03-01 14:45 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://totochoco.exblog.jp/tb/8014127
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kinmokusei35 at 2009-03-02 22:25 x
ととさん、こんばんは。とてもお忙しそうですね。
ちょっとうらやましいです。私は、お仕事辞めてから毎日庭仕事ばかりで
時々お勤め始めようかなあとか思ったりします。
でも、バラの季節に一日家にいないと、アブラムシやぞうむしが
やってくるのでこれも困ります(^^ゞ
もう三月ですね。2月はあっという間でした。
桃の節句、明日になりました。
昔は、ちらし寿司など作ったりしましたが
最近は、さぼり気味です。ととさんは、いかがお過ごしになりますか。
Commented by とと at 2009-03-05 22:23 x
sumireさん、もう目が回りそうです・・。
もう3月だなんて、早いです(・・といつでもそんな事を言っています)
桃の節句には、とても簡単なちらし寿司を作りました。
でも、お寿司にはとても寒い日でした。。

薔薇の新芽もあれよあれよという間に伸びてきて
雨が降るたびに、肥料を吸い上げている薔薇の根を想像しては
密かに喜んでいます。
<< 桜 沈丁花 >>