<< 冬野菜のサラダ ぶり大根 >>

寒肥

今日・明日とお休みでとても嬉しい~!
毎年1月にバラの寒肥を施すのですが、
今日はその作業にぴったりの
抜けるような青空でした。
寒肥は、牛糞+油粕+堆肥+化成肥料です。
この冬はタキイから「薔薇の堆肥」を
取り寄せたので、早速その堆肥を
使ってみました。

a0043445_2182520.jpg


ついでに、まだ小さいけれど、雑草も
いくつか抜きました。
外は寒いけれど、霜で持ち上がった土に生えた
雑草は根元から浮き上がっているので、
他の季節よりも抜きやすい事を発見しました。
今のうちに、土を柔らかくシャベルで解し、土の間に
たくさんの空気を送り込んでおくと良いのでしょうね。

こぼれ種のノースポールが日だまりで咲いていました。
[PR]
by totochoco | 2010-01-10 21:26 | 放任園芸家 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://totochoco.exblog.jp/tb/9625375
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by わいわい at 2010-01-15 08:18 x
ととさん・・・
今年は まだ おめでとうも 言ってなかったかも・・・と
ことしも ゆっくりですが お付き合いください。
よろしくおねがいします。

陽だまりで ノースポールが たくさんさいていますね。
こちらは イオノプシディウムが たくさんさいています。

チューリップも芽がでています。
ビオラもちらほら咲き始めました。

寒さもあと2ヶ月ほどの我慢です。
春を楽しみにまちましょう。
Commented by totochoco at 2010-01-15 21:36
わいわいさん、こちらこそ今年もどうぞ
よろしくお願いいたします。
毎日寒い日が続きますね~~ぷるぷる。
そうそうあと2カ月の辛抱ですね。
チューリップやビオラも春を待ちわびて、
月日が経てば、確実に春はやってくるのですから、
暫しの間、寒さを我慢いたしましょう。
<< 冬野菜のサラダ ぶり大根 >>